診療科目

SERVICE

歯科(むし歯治療)


歯の治療
歯の健康寿命を延ばせるよう、痛みに配慮しつつ、必要最小限に削る治療を心がけています。
また、歯科衛生士による、今後むし歯にさせないためのブラッシング指導や一人一人に合った歯ブラシや歯磨き粉などのアドバイスをさせていただいております。 

歯周治療


歯周病とは、歯を支える骨や、歯茎が壊される病気です。
歯茎からの出血、口臭や、歯茎の腫れ、歯のぐらつきなどが特徴的です。歯周病は自覚症状がでにくい上、進行するほど予後が悪くなるため、できる限り早期発見と、原因の除去に努めております。 
 

お口の予防(定期検診)


歯ブラシ
一度治療したら終わりではありません。大事なのは、これからお口のトラブルをなくす、少なくさせることです。
むし歯や歯周病を早期に発見することで、お口の健康寿命を維持し、治療回数も短縮できます。
お口の健康を維持していくため、定期的な歯のチェックと、歯石、汚れのクリーニングを行いましょう。 
 

入れ歯治療


入れ歯
「噛む」という動作は、食事を楽しむだけでなく、噛むことで脳を活性化させ、脳の老化を防ぐなど、健康寿命に大きな関わりがあることが判明してきました。
歯がない方や総入れ歯の方でも、噛める入れ歯を提供することで、その人の健康と質の高い生活を維持していくことが期待できます。
一人一人の骨格や顎の動きは異なります。それを忠実に再現し、精度の良い入れ歯をみなさまに提供できるよう努めております。
「入れ歯が緩い」「物が噛みにくい」などといったお悩みがあれば一度相談してください。
 

小児歯科


小児歯科
小児といっても、乳児期から学童期と幅広く、年齢やお子様の状況によって、指導内容も大きく異なってきます。
また、小さなお子様一人の力では、どうしても理解し実行できることには限界があります。そこで、保護者であるお母さま、お父様になるべくお子様の成長の過程や歯のことを知っていただき、仕上げ磨きや食生活など指導をさせていただき、お子様が健やかに、正しく自立していけるようフォローをしっかりと行っていただきたいのです。
仕上げ磨きの仕方や、むし歯にさせないために何に気をつけたらよいのか?不安に思うことは何でも聞いてください。 
 

マタニティ歯科


マタニティ歯科
妊産婦検診などで拝見する際は、これから生まれてくるお子様にとって、いかにお母様のお口の中が健康であることが大事なのかを理解していただき、ブラッシング指導、歯のクリーニング、治療の必要性の有無の確認、そして希望があれば、新生児のお口の育て方についてアドバイスさせていただきます。
妊娠中はホルモンバランスの変化により、お口のトラブルが起こりやすいため、妊娠が発覚したらまず歯科検診を受けましょう。 
 

小児~成人矯正


矯正歯科
当院の矯正歯科は、確実な診断と結果を得るために、矯正歯科専門の先生をお呼びして治療を行っております。
お子様やご自身の歯並びにお悩みの方は、お気軽に相談してください。
*症例や、患者様の治療条件などによっては、矯正の専門機関を紹介させていただくことがございますのでご了承ください。
 

ホワイトニング


ホワイトニング
ホワイトニングは、汚れや着色を取り除いても歯の色が気になる方におすすめしています。
当院のホワイトニングは、患者様一人一人に合わせたマウストレーと、ホワイトニング薬液を用いたホームホワイトニングを行っています。
メリットとして、白さを自分でコントロールしやすく、好きなタイミングで行えて、白さが長持ちします。10日~14日ほどで効果が出てきます。 
 

各種マウスガード(歯ぎしり、顎関節症、スポーツ)


無意識な食いしばりや歯ぎしり、それに伴って起きる顎関節症に対して使用するマウスガードや、スポーツの際、パフォーマンスの向上や、お口のケガ防止のためのマウスガードを作製し、お渡ししています。
目的や症状によって、柔らかいソフトタイプのものと、硬いハードタイプのものを使い分けて作製しています。

ご予約はお電話より承ります